宇都宮木鶏クラブ

人間力を高める月間雑誌「致知」の読後感層会を通し、「学び実践を深める会」です。

令和 2 年 11 月例会

2021年02月01日

 11 月例会は 6 日(金)、宇都宮市東市民活動センターにて参加者 9 名で開催。


 11月号読後感想を小森俊宣会員が発表。「根を養う」には何をすべきかを話し合いました。「是の処は即ち是れ道場」では、苦労が多い時こそどう生きるべきかが見えて来ることを学びました。「論語と算盤」では渋沢は「国全体の理想」を問うたが、自分たちは「何を成し遂げたいのか」を問うことに皆賛同。根を養うには人の役に立つこと、古典、先逹に学ぶこと、よい師を持つことなどの意見も上がりました。

(「致知」2月号、木鶏クラブ通信より、記・宇都宮木鶏クラブ・手塚久雄)


カテゴリ:お知らせ

« »

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031