宇都宮木鶏クラブ

人間力を高める月間雑誌「致知」の読後感層会を通し、「学び実践を深める会」です。

2017/10/06

 「論語に学び実践する会」 平成29年1・・・

論語の薦め 人に対して自己は如何にあるか。 学は、人たる所以を学ぶなり。人間とはという「命」 松陰(松下村塾記)。先達、先哲、先賢、古典からの知恵こそ、直球で学べるもの。論語は、中国古典の中で、最も基本的な、人間とはを問い続け、むしろ教えを乞うというよりも、自ら考えるということに、自分はいかに生...

2017/10/06

第263回月例会

会場 宇都宮市東市民活動センター 特集テーマ  閃き メイン発表者 渡辺美智子会員 宇都宮木鶏だより 通算第208号29年9月例会の報告 第263回宇都宮木鶏クラブ例会は、9月1日(金)宇都宮市東市民活動センターに於いて参加者12名でおこなわれ、致知読後感想発表リーダ...

2017/08/25

参加申込書・「論語に学び、実践する会」 ・・・

論語の薦め 人に対して自己は如何にあるか。 学は、人たる所以を学ぶなり。(松下村塾記)松陰。先達、先哲、先賢、古典からの知恵こそ、直球で学べるもの。論語は、中国古典の中で、最も基本的な、人間と歯を問い続け、寧ろ教えを乞うというよりも、自ら考えるということに、自分はいかに生きるかを、探索する学びを...

2017/08/24

第262回月例会

会場  市東市民活動センター 特集テーマ  維新する メイン発表者  大貫祐一 会員 第262回宇都宮木鶏クラブ例会は、8月4日(金)宇都宮市民活動センターに於いて 参加者9名で行われ、致知読後感想発表リーダーは大貫祐一会員でした。特集「新鮮す る」、この一章「周(紀元前 1046年)は旧邦(...

2017/08/10

第261回月例会

会場  市東市民活動センター 特集テーマ  師と弟子 メイン発表者  江連京子 会員 宇都宮木鶏だより 第206号 29年7月例会の報告 第261回、宇都宮木鶏クラブ例会は、7月7日(金)宇都宮市民活動センターに於いて参加者9名で行われ、致知読後感想リーダーは、江連京子会員でした。 特集は...

2017/07/21

参加申込書・「論語に学び、実践する会」H・・・

感謝御礼と初回開始のご案内 論語の薦め 人に対して自己は如何にあるか。 学は、人たる所以を学ぶなり。(松下村塾記)松陰。先達、先哲、先賢、古典からの知恵こそ、直球で学べるもの。論語は、中国古典の中で、最も基本的な、人間と歯を問い続け、寧ろ教えを乞うというよりも、自ら考えるということに、自分はい...

2017/07/21

人に対して自己は如何にあるか。

人に対して自己は如何にあるか。 孔子は論語に、何を伝えたかったのでしょうか。   学而第一 ◯人知らずして慍みず、亦、君子ならずや、 ◯子曰わく、巧言令色鮮なし仁 ◯子曰わく、人己のことの知らざるを患えず、 人を知らざるを患うるなり。     八...

2017/07/21

論語の薦め

☆博く學びて、篤く志し、切に問いて近く思う。 仁其の中に在り。(子張第十九)   ☆博く学んで(全てにわたり、知識豊かにする)、見聞を豊かに(すなお に聴く、すなおに納得)し、志を厚くして、真剣に先生や先輩に問い (探究する)、自分の実践上(即行即止・必ず試す、行う)のこととして 工夫する...

2017/07/17

感謝御礼と初回開始のご案内

 感謝御礼 申し上げます。 「安岡定子先生論語講習会」にご参加頂きました御礼ご挨拶失礼も省みず、新たなご案内をいたしますご無礼をお許しいただきまして、お約束の計画「宇都宮論語に学び、実践する会」の初回開始のご案内を申し上げます。 栃木県内において、既に幾数の論語を学ぶ会は、存在しておりますので、当会は、「論語に...

2017/06/02

第260回月例会

会場  市東市民活動センター 特集テーマ  寧静致遠 メイン発表者  五十嵐 薫 会員 会場  市東市民活動センター 特集テーマ  寧静致遠 メイン発表者  五十嵐 薫 会員 第260回、宇都宮木鶏クラブ例会は、6月2日(金)宇都宮市東市民活動センターに於い て...

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
18 / 19« 先頭...10...1516171819